神戸市灘区の松本医院からのトピックス

078-861-0860

トピックス

topics

初診予約はこちら

topics

トピックス

  • 2019.02.09

    冬の空

     2月3日の節分の豆まきが過ぎました。そして毎日全国的に寒い日が続いています。神戸の南京町では春節祭が賑やかに祝われました。神戸の空と山を見上げますと、どんよりした冬の空でした。その下で六甲の山々が雪の薄化粧をしていました(写真1、2)。こんな厳しい季節にインフルエンザは、まだ全国で猛威をふる...
    詳細はこちら
  • 2019.01.30

    インフルエンザの流行

    外来における小児科の診療では何といっても感染症が非常に大きなウエイトを占めています。冬の感染症の王者ともいうべきインフルエンザが、現在のところ大流行しています。昨年12月辺りから全国で猛威を振るいはじめ、今や子どもさんだけではなく、親・兄弟そして祖父母へと襲い掛かっています。国立感染症の統計...
    詳細はこちら
  • 2019.01.23

    またも気になるニュース

     厄神(やくじん)という神様を御存知でしょうか?この神様には災害をもたらす悪い神、その反対に災害をよけてくれる良い神の両者がいるとされています。昔から日本ではある年齢において災害が多く降りかかることがあるとされ、これを厄年といってきました。「今年は厄年だから気をつけよう」と昔は言ったものです。...
    詳細はこちら
  • 2019.01.17

    美しい景色

     1月も半ばを過ぎました。雪が舞う寒い日もあれば、少し暖かい日もあります。こんな冬の日々、運動不足に陥らない様に神戸の街を少しでも歩くようにしています。街にはこれまであまり気の付かなかった美しい景色に巡り合うことがあります。今日は冬空に聳え立つ教会の姿に出合いました。<a href="http...
    詳細はこちら
  • 2019.01.12

    最近の小児科医療

     1月も半ばを過ぎ、だいぶ正月気分も抜けてきました。昔から正月には「松の内」という風習がありました。松の内では今でも多くの家で玄関に「しめ縄」や門松などの飾り物をします。私が子どもの頃は松の内の期間は、元日から15日まででした。15日を小正月...
    詳細はこちら
  • 2019.01.07

    新年おめでとうございます

     平成31年を迎えました。本年5月に新天皇が即位され、新しい元号となります。皆様方におかれましては、穏やかな新年を過ごされたことと思います。最近は昔ほど正月の風物はみられなくなった様に思います。タコあげ、羽根つき、駒回しなどに興じる人々を見ることは少なくなりました。何か少し寂しい気もします。し...
    詳細はこちら
  • 2018.12.28

    暮も押し詰まってきました

     今年もいよいよ押し詰まってきました。何かと色々な出来事があり、「災」という文字が今年を表す文字として選ばれました。皆様方におかれては、良い年であったでしょうか。私自身は年末に諸事多忙のため、ブログを書いてはいたのですが、お蔵入りとなっております。お蔵入りになった幾つかのブログ原稿を眺め、ため...
    詳細はこちら
  • 2018.11.12

    秋が少しずつ

     11月になって随分と気温が下がってきました。あの本当に暑かった今年の夏を思うと、うその様な冷気です。特に朝夕は寒いぐらいです。近くの公園の木々の緑も少しずつ色づいてきました(写真1)。各地の紅葉便りも聞かれるようになってきました。今は何をするにしても絶好の時候というわけです。旅行に出る人、ス...
    詳細はこちら
  • 2018.10.30

    運動の秋

     運動をするのには絶好の季節となりました。私自身は自分の運動能力を考え、毎日ウォーキングをしています。毎日平均7000~8000歩ぐらい(距離で5㎞強)を歩いています。厳寒・厳暑の季節は運動の環境条件が厳しくなるものです。寒冷時には手足の極端な冷え、また猛暑時には大量の汗に悩まされることになり...
    詳細はこちら
  • 2018.10.19

    10月半ばを過ぎ

     今年の10月上旬は、気温の高い日が多いという長期天気予報が出ていました。確かに10月上旬は汗ばむ日々が多くありました。しかし10月中旬になり、ようやく秋らしい日々となってきました。神戸港の上空にも秋らしい雲が出ていました。そして今月15日からはインフルエンザの予防接種が開始されました。街に出...
    詳細はこちら

pagetop