神戸市灘区の松本医院からのトピックス

078-861-0860

トピックス

topics

初診予約はこちら

topics

トピックス

  • 2018.05.11

    爽やかな日々

     大変気持ちの良い爽やかな日々となってきました。診療所前の花壇にある紫陽花の緑の葉が、その芽を囲むように力強く青くなってきました。その緑葉の上にハナミズキの花びらが落ち、何とも良いたたずまいでした(写真1)。こんな5月の風情に誘われ、布引の滝近くの展望台へ行きました。そこからは神戸の異人館の上...
    詳細はこちら
  • 2018.05.02

    風薫る5月

     本当に良い季節となりました。体をすり抜けていく空気も5月の薫風そのものという気がします。六甲山も一年で最もきれいな勢いのある緑を身につけています(写真1)。これほどよい気候ですので何をするにしても楽しい気分となります。私個人は一年中で今が最も好きな時節であります。5月のゴールデンウィークも重...
    詳細はこちら
  • 2018.04.26

    承継と継承

     4月も下旬に差し掛かり、木々の緑が鮮やかな5月が近づいてきました。当診療所の前にあるハナミズキも赤と白の花を開き目を楽しませてくれています(写真1)。また近くの都賀川公園には鯉のぼりが泳ぎ、その下では多くの人々が楽しい時間を過ごしています(写真2)。4月に新生活をスタートした人々も、ようやく...
    詳細はこちら
  • 2018.04.19

    4月下旬

     まだ寒い日もありますが、春は確実にやってきました。暖かくなり、当診療所前にある花壇のスミレの花も青、赤、黄と様々な色合いをみせて咲いています。私が言うのも我田引水で恐縮ですが、大変きれいな眺めとなっています(写真1)。美しい花を開いてもらうためには、それなりの世話・苦労を必要とします(私は、...
    詳細はこちら
  • 2018.04.11

    春薫る季節

     あっという間に桜の花も散り去り、日ごとに木々との緑が美しい頃となってきました。六甲の山肌も緑に覆われてきました。気候も誠に温暖となり、何をするのにも気持ちの良い時となってきました。休日に海辺にあるレストラン(写真1)に立ち寄ったところ、春の情景を楽しむことができました。ところがここ数日は再び...
    詳細はこちら
  • 2018.04.04

    4月のスタート

     いよいよ4月、新年度がスタートしました。毎年のように思うのですが、進級、入学、卒業、入社また引退などを迎える大勢の人がおられます。そして皆それぞれの新しい道を少し緊張の気持ちを持ちながら歩みはじめられるわけです。初めのうちは慣れない生活に対し、それなりにストレスを感じることと思います。また無...
    詳細はこちら
  • 2018.03.27

    3月31日は年度末

     明治17年、時の日本政府は1年のはじまりを1月1日からするのではなく、4月1日からとすることを定めました。つまり新しい年度を「4月から3月とする制度」を導入したのです。これは4月1日を新年度の開始日とし、3月31日を年度の最終日とするものです。本制度は今もなお日本で引き続き継承されており、学...
    詳細はこちら
  • 2018.03.19

    3月も半ばを過ぎ

    今年の冬はまことに寒いものでした。そして記録的なインフルエンザの大流行がみられ、二月は当院にも大変多くのインフルエンザ患者さんが来院されました。図1に示したようにこの3年間でインフルエンザ患者さんの報告数は最高となりました(国立感染症研究所感染症疫学センターによる)。当院もインフルエンザの患者...
    詳細はこちら
  • 2018.01.27

    もうすぐ節分

     少し気がはやいのですが、2月3日の節分が近づいてきました。その前にある1月20日を大寒(だいかん)といいます。大寒は1月20日という日だけを意味するのではなく、その日から2月3日までの期間をも意味しています。つまり大寒とは寒さが最も厳しくなる今日この頃のことであり、今日1月26日は大寒の真っ...
    詳細はこちら
  • 2018.01.18

    1月半ば

      あっという間に松の内も過ぎ、早いもので1月も半ばを過ぎました。神戸市にも厳寒の日が来ています。それでも六甲山が少し白い薄化粧をするだけの状況です(写真1)。大雪で苦労されている北国の方々には本当に御気の毒で申し訳ありませんが……。 そんな中、1月の強い...
    詳細はこちら

pagetop